坐骨神経痛の専門サイト

坐骨神経痛を治す会

このサイトは、坐骨神経痛に関する正しい知識や治療法、その他、様々な情報をお届けしているサイトです。このサイトの目的は坐骨神経痛を完治していただくためにあります。

また、今までにこのサイトをご利用いただいた1000人以上の方が、短期間で症状を完治しております。

まずは当サイトのページをゆっくりとご覧いただき、坐骨神経痛に関する正しい知識や治療法を学んでいただければと思います。

坐骨神経痛を30日で解消する方法

坐骨神経痛とは腰痛が悪化するとよく出る症状です。主な症状としては、腰の痛みだけでなく、お尻や脚にも痛みや痺れが出るのが特徴です。

坐骨神経痛はかなり広範囲に症状が及び、痛みや痺れの度合いなども千差万別です。また、なかなか痛みが治まらなかったり、徐々に悪化して立ってもいられない状態になることもあります。


また、坐骨神経痛を病名だと思っている方が多くいますが、坐骨神経痛は病名ではなく、このような広い範囲の症状の呼び名になります。

ですので、坐骨神経痛の症状が出ている場合、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎分離症、すべり症など、その他の腰の病気が併発していることがほとんどです。

つまり、椎間板ヘルニアでもすべり症でも、腰の椎間板が圧迫を受け、坐骨神経根が刺激を受けていれば、坐骨神経痛を併発して発症するパターンが非常に多いのです。

その他には骨や筋肉、関節などが異常を起こした場合も発症することは多く、原因をつかむにも一苦労、その間痛みを我慢したり、安静を保つなど、かなり辛い状態が続きます。

また、若い方にも坐骨神経痛の発症例が多く、もし、坐骨神経痛の症状が出たら、しっかりと原因を特定して治療に専念しなければなりません。

坐骨神経痛の具体的な症状としては、背中や腰に痛みがある、また、脚にも痛みや痺れが出ているなどがあります。

その他には、咳やくしゃみなどで脚の痛みが酷くなる、痛みだけではなく痺れも酷くなる、脚全体が冷え症気味である、なども坐骨神経痛の症状の特徴です。

腰痛にも原因不明のものが多いように、坐骨神経痛にも原因が不確かである、と判断される場合が多くあります。

このようなケースでは、まず腰から脚にかけての筋肉が柔軟であるか、骨がゆがんでしまっていないか、などのチェックが大切になってきます。

もし、坐骨神経痛で悩んでいるのであれば、とてもお薦めの治療法があります。それは、「福辻式治療法」です。この治療法で50000人以上の方が坐骨神経痛を改善しております。

詳しい内容は下記より確認することができますので、坐骨神経痛で悩んでいるのであれば、今すぐ「福辻式治療法」をチェックすることをお薦め致します。

→坐骨神経痛を治す 福辻式治療法はこちらから



メニュー

5万人の腰痛患者を救った
福辻式治療法はこちらから


更新情報



Copyright © 2017 坐骨神経痛を治す会 All Rights Reserved.