坐骨神経痛に対するサプリメントの効果を解説しています。

サプリメントについて


坐骨神経痛にサプリメントの効果は期待できるのか、と疑問を持つ方が多いと思いますが、サプリメントは薬剤ではなく、健康補助食品、と呼ばれるカテゴリーに属しています。

つまりサプリメントが病気を直接治すとか、痛みに化学的に作用する、ということはありません。

しかし、坐骨神経痛の治療効果を助けるためという意味では、役に立つ場合もあります。坐骨神経痛に効果が期待できるものとしては、血流を改善するためのサプリメントです。血流が良くなれば、痛みや痺れを和らげることができます。

また、黒酢なども多くの方が治療の補助として用いています。また、神経系のものとしては末梢神経を助けるビタミンB12、コンドロイチンなどが役立つと言われています。

先程もお伝えしましたが、サプリメントを摂取しただけでは、坐骨神経痛にさほどの効果は期待できません。ですが、治療の補助として不足分を補うことで初めて意味があるものになってきます。

もし、摂取するのであれば、過剰摂取には充分な注意が必要です。早く症状を治したいからといって、規定されている以上に飲む量をどんどん増やしてしまうと、身体にどんどん負担が増え、このことが原因で他の病気にかかることもあります。

腰の痛みの中でも特に辛い症状を出す坐骨神経痛ですから、この痛みを1日も早く治したいという思いで、サプリメントを試したいと考えることは当然です。

ですが、何度も言いますが、サプリメント自体に坐骨神経痛の痛みや痺れを直接改善する効果はほどんど望むことができませんので、知っておいてください。では、一体どうすればいいのか?

もし、坐骨神経痛の痛みや痺れを早く改善させたいと思っているのであれば、当サイトでお薦めしている「福辻式治療法」を実践されてください。

福辻式治療法では30年間で延べ50000人以上の方が、短期間で坐骨神経痛を改善している実績があります。

もし、あなたがどこに通っても治らないと悩んでいるのであれば、この治療法があなたの辛い腰の痛みや痺れを改善させるきっかけになることは間違いないと思います。

→坐骨神経痛を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 坐骨神経痛を治す会 All Rights Reserved.